« ゴーヤ第一号 | トップページ | ブルーベリーがもう一鉢 »

2005年8月 7日 (日)

Duty Factor (JB-POT直前講座2)

Duty Factor 
工学系の辞書では「時間負荷率」などと訳されている。一般的な医学辞書ではまず載っていない。

PW (Pulsed wave)モードにおいては、超音波は一定のcycleで超音波が発射されたり、休んだりを繰り返している。

pulseが放射される時間÷(放射される時間+休んでいる時間)=Duty Factorである

Continuous waveモードではたえず超音波が発射されているので、Duty Factorは100%(もしくは1.0)である。
0%のときは・・・・単なる休みである。

pw_scanin

この図の場合
上の波のDuty Factor=33%
下の波のDuty Factor=50%

|

« ゴーヤ第一号 | トップページ | ブルーベリーがもう一鉢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126543/5352940

この記事へのトラックバック一覧です: Duty Factor (JB-POT直前講座2):

« ゴーヤ第一号 | トップページ | ブルーベリーがもう一鉢 »