« ミントアイスキューブ | トップページ | PRF; pulse repetation frequency (JB-POT直前講座3) »

2005年8月 9日 (火)

在庫は罪庫

「在庫は罪庫」とは、流通業界のスローガンの一つだそうだ。
デットストックが少なければ少ないほど、倉庫や人件費などの保管コストが減少し、新鮮で安価な商品を届けられるということだそうだ。

それを目指したわけではないが、我が家の冷蔵庫は70Lの2ドア冷蔵庫である。大学入学時に購入したものを、かれこれ18年使用しているが、10回超の引越しにも故障することなく、現在でも現役である。小さいゆえに、保存されている食品を一目で把握できるし、マヨネーズなどをダブって買うことも非常に少ない。購入した食品は、基本的には(保存食をのぞいて)3日以内でほぼ食べてしまう。

徒歩圏内にコンビニも22時まで開店するスーパーもあり、24時間出前するファミリーレストランもあれば、一食ぐらいならば、買い置きのレンジ食品でも凌ぐことが可能である。

「兼業主婦だからこそ冷蔵庫は小さくあるべき」と私は主張しているのだが、賛同者は少ない。

|

« ミントアイスキューブ | トップページ | PRF; pulse repetation frequency (JB-POT直前講座3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126543/5383510

この記事へのトラックバック一覧です: 在庫は罪庫:

« ミントアイスキューブ | トップページ | PRF; pulse repetation frequency (JB-POT直前講座3) »