« S席で聴いた、ベルリンフィル12人のチェリストたち | トップページ | 心疾患合併非心臓手術におけるTEE(学会おまけ) »

2008年9月17日 (水)

学会の教育公演にコメンテーターとして出演します

きたる9月20日、第48回日本麻酔科学会 関東甲信越・東京部会
『教育講演Q&Aセッション』にコメンテーターとして出演します。
内容は、「非心臓手術における心疾患への対応」になる予定です。

ご興味のある方は、渋谷セルリアンタワーホテル第2会場(宙)へ13:30~15:30おいでください。
(台風に直撃されそうなのが、とっても心配・・・)

|

« S席で聴いた、ベルリンフィル12人のチェリストたち | トップページ | 心疾患合併非心臓手術におけるTEE(学会おまけ) »

コメント

はじめまして
いつも先生のお話を興味深く拝見させていただいております。
私、もと大学病院のオペ室ナースで、旦那さんは麻酔科です。今日の地方会にclonidine先生がコメンテーターなさると知って旦那さんを急き立てて行って参りました。
先生のお話を拝聴して、想像通りというか、それ以上!だったので、うれしかったです!
(コメントの中で、マニュアルどおりするのではなく、デートでもまず手をつないで反応を見てから云々、、、、のくだりが絶妙でした)
今後ともますますのご活躍をお祈り申し上げます。
ますます楽しく、かつためになるお話を期待して待っております。

投稿: たみこ | 2008年9月20日 (土) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126543/42510166

この記事へのトラックバック一覧です: 学会の教育公演にコメンテーターとして出演します:

« S席で聴いた、ベルリンフィル12人のチェリストたち | トップページ | 心疾患合併非心臓手術におけるTEE(学会おまけ) »