« 復活の日 | トップページ | 初めてのカゼ »

2010年12月12日 (日)

オムツ替えにおけるペットシーツの有用性

根がぐうたらな人間なので、母親になっても手抜きばかり考えている。
オムツは当然のことながら紙オムツ、粉ミルクも愛用している。

「家族の洗濯物をたたんでいる時が一番幸せ」と、厚労省の村木厚子局長は語っていたが、新米ワーキングマザーとしてはそういう心境には程遠く、少しでも洗い物の数を減らすべく、手抜き家事を試行錯誤中である。今の私にとっては「amazon」=「粉ミルクが安い通販サイト」になってしまった。

育児用品を買い揃えるようになって、ペット用品はけっこうベビー用品に転用可能なことに気付いた。ペット用品には(ムダにうるさい)規制が無いせいか、価格設定も低い。と言うわけで、オムツ替えの際にベビーの下にペットシーツを敷いている。スーパーで簡単に購入可能だし、よれよれになったり大量の流出事故があった場合には、そのまま捨てれば一件落着でスッキリである。
101113_4


101113_5


|

« 復活の日 | トップページ | 初めてのカゼ »

コメント

ご出産、お仕事復帰おめでとうございます。

そういえば、手術室でも患者さんの体の下に同じようなものを敷いていますね。
私は、バスタオルの上にペーパータオルを敷いて毎回捨てていました。ペットシーツのほうが防水性が高くて安心ですね。同じようなものが、おむつ替えシートとなるととたんに高くなるのは、_| ̄|○。

おむつを捨てる時、おむつ捨て専用の容器+専用密閉ビニール袋ではなく、キッチン用品売り場で売っているボックス入りビニール袋(200枚入り200円くらい)にいれて捨てると臭いや汚染が気にならなくて便利でした。今も、おやつをいれたり着替えをいれたり、ぬれた服をくるんだり重宝しています。

投稿: 麻酔科医 | 2010年12月18日 (土) 11時35分

ご存知かもしれませんが、今年は医師届け出の年です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/11/tp1115-1.html
病院の「常勤医」をやめると個人で届け出るのが面倒ですね。
別に病院に勤務していると医師等検索に出てこなくても困らないのですが、フリーだと必須なんでしょうか?

投稿: 麻酔科医 | 2010年12月30日 (木) 22時32分

コメントありがとうございます。ビニール袋は早速購入しました(しかも100円ショップで)。
ペットシーツはご推察のとおり、出張先の手術室で使っているのを真似しました。

例の医師届出は、一番よく行く病院の名前を書いて提出しています。
厚労省のHpでは「主たる勤務先」であって、常勤先とは書いてませんからね。
2年に一度なので、いまのところぐうたらな私も欠かさず提出できています。

投稿: clonidine | 2010年12月31日 (金) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126543/50298165

この記事へのトラックバック一覧です: オムツ替えにおけるペットシーツの有用性:

« 復活の日 | トップページ | 初めてのカゼ »